風俗のジャンルはアミューズメントでもあるようなパチンコも風俗なのはご存知でしたか

働く都道府県によって風俗の収入は違うのか

風俗って誰もが人間として持っている本能と直結しているかな

この国では、人はみんな勤労の義務を背負っているのだよね。でもさ、働くってどういうことなんだろうね。
他の人を楽にさせる「側を楽にさせる」ことだっていう人もいるけど、自分も楽したいよね。
かといって、お金がなくて売却できる資産を受け継いていなければ、働かないと生活できないよ。
だからって、結婚して専業主婦、専業主夫っていう方法もあるんだろうけど、専業で主婦・主夫という労働をしているから仕事として捉えるのもオカシクないよね。ま、どんな職を選ぶのかってことかな。
だから、自分にあった、働き方を選べたらいいなって思うのは間違いじゃないよね。
でも、どんな職が自分に合っているのかわからなくて、苦しんでいる人、私だけじゃないと思うんだけど、どうなんだろう。
だから、特別な資格があれば幸福になれると信じて、資格マニアの人生を歩く人もいるように見えるよ。
でもさ、難しいことを考えなくても、どこかの誰かの笑顔が見える接客業というのは難しい資格がなくてもできそうに思うのは甘い考えなのかな。
人間が本来持っている「快適」をお客さんと一緒に探求していく仕事ってあると思うんだ。

それって、家柄とか学歴とか国籍なんて、重要じゃないんじゃないかな。
そういえば、どこかの学者さんがいってたっけ、風俗はどんなに不況になっても存続するって。

そうそう、だから郊外でも都市部でもパチンコ店があるもんね。
性交渉を闇で行う人もいるんだろうね。生きている証拠の欲望がある以上、自然なことだよ、きっと。

▲ PageTop